昭和位女子大学

2018.10.16

創立100周年記念講演会「今の時代から未来の健康を考える」のお知らせ

昭和女子大学は2020年に創立100周年を迎えます。また、平成21年に管理栄養学科が誕生し間もなく10年になろうとしています。
そこで2020年を意識したスポーツ関係の栄養業務に携わっている卒業生に講演して頂くこの機に合わせて、卒業生、在校生、地域の皆様などと交流する機会も作っていきたいと考えています。
そこで1回目の試みとして、今年度は11月10日(土)、11日(日)に行われる秋桜祭にあわせて管理栄養学科主催の講演会と懇親会を催します。
講演会は管理栄養学科を卒業し、現在アスリートの栄養指導などを行う2名をお招きし、主にスポーツと栄養学についてお話しいただきます。
また、講演会後に2号館の集団調理室の食堂で演者の先生も交えて自由に交流していただく懇親会を設けます。
ぜひこの管理栄養学科の100周年記念事業の一環としての講習会へのご理解と広報をよろしくお願い申し上げます。

日時

2018年11月10日(土)13:00~15:00

フライヤーはこちら(PDF・新規ウィンドウ)

場所

昭和女子大学 9号館 1階 1L33教室

キャンパスマップはこちら

プログラム

13:10 – 13:50 講演1「スポーツ栄養指導の実際~プロ野球、ジュニアサッカーの例~」

講師 柄澤 紀 氏

日本ハム株式会社 中央研究所

13:55 – 14:35 講演2「管理栄養士とアスリートのエンゲージメント」

講師 古川 由佳 氏

エームサービス株式会社ナショナルトレーニングセンター事業所

14:40 – 15:00 質疑応答

受講料・定員

受講料:無料

定 員:100名

申込方法・申し込み締め切り

当日参加も可能ですが、以下の申し込みフォームから事前登録をお願いします。講師への質問も募集中です。

申し込みフォームはこちら

申し込み締め切り:11月3日(土)

懇親会

講演会後、15時から2号館1階 1L23実習食堂で実施します。

お問い合わせ

昭和女子大学 管理創立100周年記念委員会

Email 100kanri@swu.ac.jp