昭和位女子大学

NEW CAMPUS 創立100周年に向け新しいキャンパス環境を計画しています。

西キャンパス新校舎の建設(構想中のイメージ図) 西キャンパス新校舎の建設(構想中のイメージ図)

創立100周年、学園の新しい時代に向けた取り組みとして、さらなるキャンパスの緑化と整備を計画しています。また、2019年9月米国ペンシルベニア州立テンプル大学日本校が本学のキャンパスに移転することを起点とし、本学とTUJが互いに交流し学び合う教育環境「スーパーグローバルキャンパス」を目指した新校舎を建設します。

メインストリートの緑化(並木道)と整備(構想中のイメージ図)

メインストリートの緑化(並木道)と整備(構想中のイメージ図) メインストリートの緑化(並木道)と整備(構想中のイメージ図)